【静岡市駿河区】駿河区内では3番目の広さの八幡山公園

yahatayama-park 生活
この記事は約2分で読めます。

住所は駿河区八幡五丁目 外 となっています。

公園のみで見ればそう大きくないのですが、八幡山を含めた面積でカウントされているようです。

面積としては、64,075㎡で静岡市駿河区内の公園(500㎡以上の公園・緑地)でいうと、

92ヶ所中の3位です。

※参照:静岡市公園整備課HP

静岡市 公園整備課
静岡市公園整備課

八幡山公園について調べてみたところ、

静岡駅の南、約1kmに位置した標高約63mの丘陵地で市街地に浮かんだ自然の小島であり、風致に富んだ公園です。 

と、静岡市公園整備課HPに書かれていました。

(※ちなみに風致とは、「自然の風景などのもつおもむきのこと」です。)

この公園は静かな住宅地や神社、そして八幡山に隣接していることもあり、とても静かです。

部活でランニングしている学生や、散歩をしている高齢者の方、小さい子どもを連れたご家族をたまーに見かけます。

広さの割には訪れる人が少ないと思うので、かなりの穴場です。

(同じ曜日・時間で比較すると、登呂公園のほうがもっと賑わっています)

八幡山公園の近くには八幡神社があり、こちらも趣があります。

駐車場がないので、車で行くのは止めたほうが良さそうです。

自転車なら、駐輪場はありませんので公園の隅に停めることになります。

すべり台・ブランコ(背もたれあり・なし)・砂場・鉄棒があります。

動きのある派手な遊具はありませんが、八幡山に登れば十分いい運動ができると思います。

八幡山は足場がわりと良く、ひたすら階段の昇り降りが続きます。

1歳半の子どもでも頭頂はできますが、階段の昇り降りに飽きて抱っこをせがまれる可能性もあります。

砂場は動物の糞対策のためか、カバーが掛けられていました。

砂場には、カバ、タヌキ、白鳥、ドラゴン(?)の置物があります。

砂場に鎮座している謎タヌキ
砂場に鎮座している謎ドラゴン(?)

公園の中には水道もトイレもあって、非常にありがたいです。

トイレはかなりキレイで、洋式と和式トイレがありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました