20歳から資産運用を始めて13年、資産運用実績を公開します(2021年1月時点)

投資信託 資産を増やすための努力
この記事は約4分で読めます。

今回の記事では、今まで私が資産運用を始めてからの実績を公開しています。

  • 資産運用(株、投資信託、ソーシャルレンディング)に興味がある
  • 13年間でどれくらい稼げたのか知りたい

以上の方はぜひご覧ください。

13年間の実現損益および、現時点での損益は?

いきなり結論を書きますが、

2007~2020年12月末時点での13年間の実現損益(金額が確定しているもの)は、

+285,653円

2021年1月時点での所有分の損益(未確定)は、

+232,598円

です。

2007年から元手20万円からスタートし、

2013年頃にさらに40万円を追加で運用。

2020年から約500万円を運用しています。

20歳で資産運用をはじめたら、いきなりサブプライムローンで資産半減

2007年7月。

私は20歳の誕生日を迎えました。

当時私は大学生。

家賃2万7000円のアパートに住んでおりました。

(トイレはボットン便所。風呂はガスで沸かすタイプでシャワーは無し)

なかなかの苦学生っぷりでしたが、爪に火を点して貯めたバイト代の20万円を振り込み、

松井証券の口座開設を申し込みました。

ところがどっこい。

2007年8月に、サブプライムローン問題に絡む信用収縮懸念とやらで20万円の株が10万円まで下がりました。

当時の日経平均のチャートは下記のとおりです。

日興アセットマネジメントHPより(https://moneykit.net/pdf/info/nikko080104_1.pdf)

2007年チャート

それから約13年が経過し、2020年。

松井証券のポートフォリオを見直したり、楽天証券で口座を開設したり。

純金積立を経由しつつ(現在は解約済み)、

株主優待で株を選んでみたり、

アメリカの個別株を購入したり、

ソーシャルレンディングを始めたり、

投資信託を始めたりしました。

色々回り道もしましたが、13年間で運用益はプラスの状態です。

資産運用について思うところを今後書いていく上で、

私の資産運用実績を公開したいと思います。

2007~2020年12月末時点での13年間の実現損益(金額が確定しているもの)

【楽天証券(2013~2020)実績】 +187,015円

楽天証券(2013~2020)

【松井証券】※松井証券は15ヶ月分しか遡れないので、下の表では2020年のみ。 +84,690円

(本当は2007年からやっている分の収益は+18万円位のはずなんですが、

ここではデータで遡れる分だけカウントします)

松井証券2020年実績

【ソーシャルレンディング(クラウドバンク)】 +13,948円

2020年9月から運用を開始し、10月から償還金を受け取り始めました。

2020年クラウドバンク収益

2021年1月時点での所有分の損益(未確定)

【楽天証券 現所有資産 日本株式(ETF、個別株)・アメリカ個別株、投資信託)】+281,445円

【松井証券 ☆絶賛塩漬け中☆現所有株】-54,600円

松井証券 現在所有株式

【ソーシャルレンディング(クラウドバンク)】+5,753円

これは受け取った収益なので、確定済みなのですが2021年分なのでこちらでカウントしています。

クラウドバンク収益2021年1月時点

結論

2007~2020年12月末時点での13年間の実現損益(金額が確定しているもの)は、

+285,653円

2021年1月時点での所有分の損益(未確定)は、

+232,598円

以上です。

2007年から資産運用を始めて13年ということで、

「おっ、20歳の貧乏学生が、まあまあ増やしたじゃん」

と思っていただけたでしょうか?

もしくは、

「は?13年でこれだけしか稼げないの?雑魚じゃん」

と思われたでしょうか…。

私が13年間資産運用してみて思ったのは、

少なくとも銀行の普通預金の金利(0.001%)や、

定期預金の金利(ものすごーく高いネットバンクでも0.3%弱位?)に

負けないくらいの利回りを出すことは

やり方を間違えなければ非常に簡単だということがわかりました。

今後は、

・「もし私が、友達から『資産運用を始めたいんだけど。なにやればいい?』と聞かれた場合になんと答えるか?

・「資産運用を始めるべきだと思ってはいるけど、なかなか実行に移せないときにおすすめの行動

・「許容リスクとリターン別 おすすめ資産運用法

株を買うのにおすすめのタイミング、売るのにおすすめのタイミング

などを書いていきたいと思っていますので、チェックしていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました